SIMフリーはスマホだけじゃない!【モバイルルーター編】

01

1つの格安SIM契約を、複数の機器から無線LANで共有できるのがモバイルルータ。ノートPCやタブレット、ゲーム機など、無線LANを搭載した機器ならなんでもインターネットに接続できるようになる。

関連記事
SIMフリーはスマホだけじゃない!【Windows編】
SIMフリーはスマホだけじゃない!【タブレット編】

LTE-Advancedに対応で最大300MbpsのLTEが使える!
NECプラットフォームズ
Aterm MR04LN
実勢価格:2万8550円
02
対応バンド数が多く、ドコモ、au、ソフトバンクの全てのLTEが使えるモバイルルータ。複数のバンドを束ねることで通信を安定、高速化させるLTE-Advancedにも対応し、最大300Mbpsの通信を実現する。無線LANは2.4/5GHzを切り替えて利用可能だ。

03 04
▲画面を指で押せるタッチパネル搭載で、操作性が向上。よく使う機能は「ショートカット」として登録されており、たとえばSIMの切り替えもボタン1つでできる。

05
▲バッテリー駆動時間は約12時間。バッテリーパックを交換できるので、予備を入手できればさらに長時間通信可能になる。

06
▲2枚のSIMを切り替えて使える、デュアルSIM。仕事用と個人用とでSIMを使いわけたり、海外の現地SIMを使ったりする場合に便利だ。
07
▲ストラップホールがあるので、好きなストラップを取り付けられる。落下防止はもちろん、カバンやポケットから取り出しやすくなる。

SPEC
LTE対応周波数:2GHz/1.7GHz/1.5GHz/800MHz(Band 1/3/8/11/18/19/21/17) 対応SIM:micro SIM×2 LANインターフェイス:無線LAN(IEEE802.11ac/a/n/g/b)、Bluetooth ディスプレイ:2.4型静電感応式タッチパネル サイズ:約W63×H111×D11mm 重量:約111g バッテリー容量:2300mAh

こちらも要チェック!

ネットギア
AirCard AC785
実勢価格:1万7800円
08
最大150MbpsのLTEに対応したモバイルルータ。設定は無線LANで接続したPCやスマホから行なえる。無線LANは2.4/5GHzの同時利用に対応しているので、切り替えることなく使えるのが○。ドコモのMVNOに対応しているが、auのMVNOは非対応。

SPEC
LTE対応周波数:2GHz/1.7GHz/1.5GHz/800MHz(Band 1/3/6/9/19/21) 対応SIM:micro SIM LANインターフェイス:無線LAN(IEEE802.11n/g/b) ディスプレイ:1.7型 サイズ:約W109.9×H68.9×D14.6mm 重量:約127g バッテリー容量:2000mAh

フリーテル
FREETEL ARIA
実勢価格:1万3000円
09
MVNO事業者のフリーテルから発売されているモバイルルータ。利用できるLTEバンドが限られてるほか、無線LANも2.4GHzのみとなるが、その分、価格の安さが魅力。同社のSIMとあわせて利用するのがいいだろう。

SPEC
LTE対応周波数:2.1GHz/1.5GHz/800MHz(対応バンド非公開) 対応SIM:標準SIM LANインターフェイス:無線LAN(IEEE802.11n/g/b) サイズ:約W71×H70×D17.5mm 重量:約112g バッテリー容量:3000mAh

文/宮里圭介 撮影/松浦文生

※『デジモノステーション』2015年10月号より抜粋

関連サイト
Aterm MR04LN製品情報
AirCard AC785製品情報
FREETEL ARIA製品情報