ところで、Windows 10 Mobileってどうなの?

01

スマホ新世代を切り開くWindows 10 Mobile

スマホ三国時代を予感させる新本命モバイルOS登場!?
iOS、Androidに次ぐ、第3の選択肢として登場した「Windows Phone」。軽快な操作性やWindows 8同等のタイルUIなど見るべき所の多いOSだったが、いかんせん登場が遅すぎ、国内ではマニアックな選択肢という枠から出ることができなかった。

そんな中、マイクロソフトがスマホ向けOS戦略を刷新。先日登場した「Windows 10」に、スマホなどのモバイル機器向けエディション「Windows 10 Mobile」を追加し(近日リリース予定)、PCからスマホまで、1つのOS/アプリを利用できるようにした。

これを受け、さっそくフットワークの軽い国内SIMフリー市場が反応。これまでWindows Phoneに関しては蚊帳の外だった日本だが、Windows 10 Mobile登場でそれが一変しそうだ。

「Windows 10」が提案する新たな世界観
Windows 10はスマホに限らず“あらゆる機器”をひとつのOSでサポート(マイクロソフトはこれを「One Windows」と表現)することを目指す。もちろん同じOSなので同じアプリ、サービスを利用可能。開発者の労力を軽減し、ユーザー利便性を向上させる画期的な新発想と言えるだろう。

02
▲スマホのほか、インターネット対応テレビなどといったIoT(モノのインターネット)機器もサポートする。

Windows 10 Mobileをめぐる5つのKEYWORD