Apple Pencilの紛失防止にもピッタリ!? メガネにつける鉛筆ホルダー

digimono_pencilmate01

「おまえは今までなくしたペンの本数を覚えているのか?」

そう問われたらグゥの音も出ないほど、ついついペンや鉛筆を紛失してしまうのが人間というもの。英国コーンウォールのファルマスに住む大工、Jim Sargisonさんも、そんな悩みを抱えていたようです。そんな彼はある日、ナイスなアイデアを思いついたのです。

digimono_pencilmate02
▲「うーん……大工作業をしていると、よく鉛筆がどっかいっちゃうんだよねー」

digimono_pencilmate03
▲「そうだ! メガネにくっつくようにすればいいんじゃね!?」

digimono_pencilmate04
▲「やったぜ、これでもう鉛筆なくさないぞ。ついでに商品化しちゃうもんね!」

そんな経緯で(?)誕生したメガネにつける鉛筆ホルダー『Pencil Mate』。すぐに転がっていってしまう鉛筆を見て「ペンシル待て…ペンシル待て……そうだ、Pencil Mate!」と名付けたかどうかは定かでありませんが、そんな妄想をしてしまうほどに楽しげなプロモーション動画は必見ですよ。

digimono_pencilmate05
▲パッケージや什器までちゃんと作り込んでいる熱の入りよう。ここまでやったら無事に商品化を果たしてほしいけど……。

さて、そんな『Pencil Mate』なのですが、ここで一つ大きな問題が! 現在「Kickstarter」で資金を集めており、目標金額が5000ポンド(約92万円ほど)とそれほど高額でないにも関わらず、実はイマイチ出資が集まらずに苦戦している状況なんですよね。出資枠は最低2ポンドから、4ポンド出資すれば日本を含め世界中に『Pencil Mate』を発送してくれます。話題の『Apple Pencil』にも使えるかもしれませんし、誰か出資してあげて〜っ!

文/ワタナベダイスケ

関連サイト
Pencil Mate製品情報
Kickstarterページ