激辛マニア必携!? チリパウダーを携帯できるキーチェーンって…

150918_keygoes01

想像しただけでオシリがむず痒くなりそう……。

世の中には、とにかく何にでも唐辛子を振り掛けてしまうような激辛フリークな人々っているんですよね。今回紹介するアイテム『keygoes』を発明した、カナダ在住のジョージとジェームズも、そんな激辛党な二人。どんな料理も激辛にしなければ気が済まない彼らは、外食する際にどの店にもチリペッパーを常備していないのが不満だったのだそう。

150918_keygoes02 150918_keygoes03
▲「肌身離さず持ち歩く……そうだ、キーチェーンに唐辛子を入れればいいんじゃね?」

そこで考案したのが、チリペッパーを携帯できる瓶を内蔵したキーチェーンというわけ。彼らにとっては、家やクルマの鍵と同じくらい唐辛子が大事だったということでしょうか。うーむ、こう言ってはアレですが、常人には全く理解できない発想です。

150918_keygoes04
▲「これでもう、ポケットにチリパウダーを入れなくてもOKさ!」(※フツーの人は入れません)

この『keygoes』、現在はクラウドファンディングのIndieGOGOで目標3000ドルの出資を募っている真っ最中。なぜかテクノロジー製品のカテゴリーに含まれていますが、際立ってハイテクな部分があるわけではなさそうです。もちろんデジタルでもなければ、電力も不要。ちなみにスターターキットには「カイエンペッパー」「ハバネロ」「ブート・ジョロキア」といった激辛唐辛子のパウダーが付属するとのこと。

150918_keygoes05
▲はたして世界中の辛党たちの支持を集めることはできるのかッ!?

彼らの思いに共感するという辛党の皆さんは、ぜひ出資してみてはいかがでしょう。ちなみに、どのくらいの出資者が集まっている状況かは、まあ「お察しください」としか言えないのがカラい、じゃなくてツラいところです。

文/ワタナベダイスケ

関連サイト
IndieGOGOページ