動画も写真も。「TransferJet™」ならあっという間にデータ転送できるんです

20150924_TransferJet_001

4K動画など大サイズのファイル転送に活躍!

外出先、カメラで撮った写真や動画をすぐにSNSなどへアップしたい。あるいはPCに手間なく保存したい。そんなニーズのどちらにも応えてくれるのが近距離無線転送技術「TransferJet™」だ。

カメラには対応するSDカードを挿しておくだけ。スマホやPCには対応アダプタを装着すれば、あとは端末同士をかざすだけで写真や動画を転送することができる。ファイルサイズにもよるが、写真1枚なら、1秒もかからずに転送できるのだ。この速さと手軽さは、多くの写真やバックアップしたい場合や、動画などの大きなファイルを転送したい場合に活躍してくれるだろう。

利用するためには送信側と受信側にそれぞれ対応するカードやアダプタをセットする必要があるが、4K動画など、撮影ファイルが大きくなりがちな昨今、そのメリットを享受できるシーンが増えている技術だ。

20150924_TransferJet_002

専用SDカードで「TransferJet™」対応カメラに!

20150924_TransferJet_003

▲カメラには「Transfer Jet™」搭載のSDHCメモリカードを挿しておくだけで、高速なワイヤレス転送が利用可能に。専用のカメラなどを購入する必要がなく、お気に入りのカメラで利用できる。

アダプタを挿すだけ!

20150924_TransferJet_004

▲カメラで撮った写真をスマホに転送したい場合は、専用のアダプタを装着する。Android™とiOSそれぞれに対応アダプタが用意されており、対応したものを選ぶだけで高速シェアを体験できるのだ。

スマホ同士ももちろんOK!

20150924_TransferJet_005

▲対応するアダプタを2つのスマホに装着すれば、スマホ同士での画像や動画などの転送も可能。有線接続の手間なども不要だ。

 

【「TransferJet™」とは?】

近接通信に特化することで高速で安定した通信を実現する技術のこと

「TransferJet™」とは、通信可能な距離を3cm程度に限ることで、理論値で560Mbps、実効スループットで375Mbpsという通信速度を実現した近距離無線転送技術のこと。ワイヤレス特有の設定にかかる手間も低減し、端末同士を近付けるだけという直感的な操作を可能にした。

20150924_TransferJet_006

▲通信距離は約3cmと短いが、その分、高速な転送を実現。操作は簡単でほかの通信との干渉も起こしづらく安心感が高い。

20150924_TransferJet_007

▲データを転送するには、送信側と受信側の双方に対応するアダプタなどを装着。対応アプリを起動して近付けるだけで高速での転送が始まる。

 

【「TransferJet™」対応機器が増加中!】

東芝

TransferJet™対応アダプタ TJ-UA00B

オープン価格

20150924_TransferJet_008

▲USBポートに挿すことで、Windows PCを「TransferJet™」対応にできるダプタ。転送には専用アプリが必要だが、PC側で制限されたもの以外、転送ファイル形式に制限がないのもうれしい。

東芝

TransferJet™対応アダプタ TJ-MU00B

オープン価格

20150924_TransferJet_009

▲Android™スマホとMicroUSBで接続するアダプタ。スマホに専用アプリをインストールすれば「TransferJet™」が利用できる。スマホからの転送ファイル形式に制限がないのもうれしい。

東芝

TransferJet™対応アダプタ TJ-LT00A

オープン価格

20150924_TransferJet_010

▲Lightningコネクタを搭載し、「iPhone」などのiOS機器を「TransferJet™」対応にできる。転送できるデータは動画と画像、そして連絡先となる。連絡先が転送できるのはiOS機器同士のみだ。

東芝

TransferJet™搭載 SDHCメモリカード SD-TJA016G

オープン価格

20150924_TransferJet_011

▲世界初の「TransferJet™」搭載SDメモリカード。アダプタを装着したスマホやPCなどに近付けるだけで画像や動画を転送できる。DPOF(印刷指定)対応カメラなら画像の選択送信も可能だ。

※製品情報の詳細はこちら

 

【使ってわかった「TransferJet™」は手軽で簡単!】

対応機器同士を近付けるだけで大きな動画ファイルも数秒で送れる

カメラからスマホ、カメラからPC、そしてスマホ同士といくつかのパターンでファイル転送を試してみたが、共通するのは手間がかからず、そして速いということ。送信側と受信側にそれぞれ対応機器が装着されている必要はあるが、カメラにはSDカードタイプの『SD-TJA016G』を挿しっぱなしにしておけばいいので手間は感じない。100MB程度の動画でも数秒で送れる速度には感動!

20150924_TransferJet_012

▲iOSの場合、「TransferJet™」アプリを立ち上げ、ファイルを送るのか受け取るのかが選べる。

20150924_TransferJet_013 20150924_TransferJet_014 20150924_TransferJet_015

▲DPOF対応カメラなら転送するファイルを選べるので、Jpegデータだけを送ることもできる。

20150924_TransferJet_016

▲転送速度が非常に速く、複数の画像や大きめの動画ファイルでもストレスなく転送可能だ。

 

文/増谷茂樹 撮影/篠田麦也 モデル/山下晃和

※『デジモノステーション』2015年11月号より抜粋

関連サイト

TransferJet製品情報ページ

TransferJet™ およびTransferJet™ ロゴはTransferJet™ コンソーシアムがライセンスしている商標です。
IOSは、Ciscoの米国およびその他の国における商標または登録商標であり、ライセンスに基づき使用されています。
iPhone、iPad、iPod、Lightning 、Apple及びAppleロゴは、Apple Inc.の商標です。App Store は、Apple Inc.のサービスマークです。
Windowsは、米国Microsoft Corporationの米国およびその他の国における登録商標または商標です。
AndroidおよびGoogle Playは、Google Inc.の商標です。
対応OS:Windows® 7, 8、Android™ 4.0〜4.4、iOS7.1, 8.3 ※一部対応していない機器もあります。
ご購入前に、お使いの機器に対応しているか東芝のサイトにてご確認ください。(動作確認機器一覧はこちら