ワイヤレスを突き詰めるとこうなった。Siri対応「完全無線」スピーカー

digimono_soundbotii01

「ヘイ、Siri。このスピーカーって完全にワイヤレスなんだぜ!」

つまりどこにいても、必要な時にすぐスピーカーから音を出せるっていうことですよ。『SoundBot II』は、スマートフォンやオーディオ機器との接続から内蔵バッテリーの充電まで、とにかくなんでもワイヤレス化した小型スピーカー。配線いっさい不要のすっきりしたボール型なので、思わずブン投げたりしてしまいそうでちょっと心配……?

digimono_soundbotii02
▲無線なだけでなく、音声操作すれば手を触れる必要さえないのがスゴいところ。

本体にも一応オーディオコントロールのボタン類がありますが、iOSの「Siri」やAndroidのボイスコマンドに対応しているため、音声で各種機能を操作できるのがポイント。再生する楽曲の指定やアラームのセット、明日の天気を尋ねるなど、スマートフォン側で対応している音声コマンドなら一通り利用できるのは嬉しいですね。

digimono_soundbotii03
▲充電だってケーブル不要。ワイヤレスを突き詰めると、ここまでスッキリするという好例です。

Bluetooth、NFC、Qi(無線給電)といったワイヤレス機能、400mAhバッテリーやマイク、スピーカー一式を内蔵しながらも、本体は直径およそ8cm強のコンパクトサイズ。充電台として『PowerBot』と呼ばれるQiステーションが付属します。

digimono_soundbotii04
▲洗練されたプロダクトデザインは、コダワリ派にも受け入れられそう。

クラウドファンディングの「Kickstarter」では早々に目標金額を達成し、2015年11月の出荷に向けて開発プロジェクトも大詰めといったところでしょうか。アーリーバード・モデルは25ドルから用意されていますが、日本を含めた米国外へ発送してくれる出資プランは2個セットの57ドル枠から。5色のカラーバリエーションでなかなかスタイリッシュな製品だけに、セットで購入して家族や友達とシェアしても良いかもしれません。

文/ワタナベダイスケ

関連サイト
開発元(SoundBot)
Kickstarterページ