気分は“エージェント”な水中ジェットパック『x2 Sport』

01

あー、これ! アニメとかスパイ映画で見たことある!!

人間、どんなに頑張って泳いでも世界記録ですら時速8km前後。足ヒレを使うフィンスイミングでも時速10km弱と、かなり遅いのが実情です。魚やイルカが時速数十km〜100km以上で泳いでいるのに、人力ではどう頑張っても勝てません。

人間の限界を超えるには、水中モーターとプロペラを組み合わせた水中スクーターがありますが、レジャー用もプロ向けも、両手で保持するものがほとんどで、水中での自由度に欠けます。そこで今回ご紹介する『x2 Sport Underwater Jet Pack』の出番というわけです。

両腕に1つずつ小さなプロペラ付きの水中モーターを取り付けて、ウルトラマンかスーパーマンのように両手を前に突き出して泳ぎます。バッテリーは背中に背負うタイプなので、極力動きを妨げません。

02
▲時速10km程度とはいえ、オリンピック選手が全力で泳ぐ速度で水中を自由自在なのです。

時速10km程度という速度は辛うじて人間の限界を突破するレベルですが、重さ5kg、バッテリー駆動時間約60分なので、レジャー用としては十分な性能。両手が自由に使えるので、目的地ではモーターを切ってカメラなどを思う存分使えます。撮影に気を取られてモーターを紛失する恐れもないので、安心して楽しめますね。

肝心のお値段は2500ドルですが、クラウドファンディング「Indiegogo」では2000ドルで購入できる早期割引がまだ残っています。なかなか面白そうなアイテムですが、資金調達にはちょっと苦戦気味……。我こそはという方は是非一口乗ってみてはいかがでしょうか?

 

文/倉田吉昭

関連サイト
x2 Sport Underwater Jet Pack製品情報
Indiegogoページ