最新CPU!ハイレゾ!Win 10!メーカー別に今秋の注目PCをチェック【NEC編】

20151023_001_008

新OSの標準搭載と新CPUの登場に注目!

スタートメニューや高速ブラウザの搭載、タッチ操作の改善など、より使いやすくなった「Windows 10」。秋冬モデルではこの新OSが標準となり、アップグレードの手間なく使えるようになっている。

そのほかに注目したいのが、第6世代となる新「Core i」を搭載したPCが登場したこと。グラフィック性能が向上した上に、省電力化、H/265の動画支援など、第5世代と比べて大幅に性能が強化されている。4コアモデルも早々に登場し、性能を重視したハイエンドPCがあるのも秋冬モデルの特長だ。

NEC 2015年秋冬モデルの特長
いち早く第6世代「Core i」を採用
『LAVIE Note Standard』の5モデルで第6世代コアを採用。2in1の『LAVIE Hybrid Standard』や、超軽量ノートの『LAVIE Hybrid ZERO』など、ラインナップも多彩。

低音にこだわった高性能な据え置き型
LAVIE Note Standard NS750/CA
実勢価格:21万4800円

20151023_001_009

第6世代の「Core i7」をいち早く搭載したA4ノートPC。音質にもこだわり、本体底面にサブウーファまで内蔵しているのが特長だ。ホビーからビジネスまで、オールマイティに活躍してくれる1台だ。

20151023_001_011
▲ボリュームをはじめ、登録したアプリをワンタッチで呼び出せる「マイチョイス」ボタンなど、便利なボタンを多数装備。

SPEC
CPU:Core i7-6500U(最大3.1GHz、2コア/4スレッド) メモリ:8GB ストレージ:1TB SSHD ディスプレイ:15.6型タッチ対応(1920×1080ドット) サイズ:W382×H26.2×D270mm 重量:2.7kg インターフェイス:USB 3.0×3、USB 2.0×1、SDカードスロットなど 通信機能:無線LAN(IEEE 802.11 ac/a/n/g/b準拠)、Bluetooth 4.0、有線LAN(1000BASE-T) バッテリー駆動:約4.3時間 光学ドライブ:BD

編集部のFIRST IMPRESSION!!
「YAMAHAサウンドシステム」が○
従来モデルではステレオスピーカーだったが、秋冬モデルでは低音を強調するサブウーファを追加で装備。より迫力のある音が楽しめる。特にBDやDVD、動画サイトなどで映画を楽しむ際に活躍してくれる。

20151023_001_010
▲サテライトスピーカーをキーボードの上部に搭載。側面に配置されている製品と異なり、音のこもりや反射が少ないのがメリットだ。

 

最新Atom搭載でストレスなしのキビキビ動作
LAVIE Tab W TW710/CB
実勢価格:8万4800円

20151023_001_012

CPUに省電力性に優れた「Atom x7-Z8700」を採用したタブレット。付属のキーボードドックを使えば、ノートPCとしても活躍してくれる。デジタイザーペンに対応し、手書きメモやちょっとしたイラストの作成も可能だ。

20151023_001_013
▲キーボードドックに本体を装着し、ノートPCのように使うこともできる。ペンも内蔵可能。

SPEC
CPU:Atom x7-Z8700(最大2.39GHz、4コア/4スレッド) メモリ:4GB ストレージ:64GB SSD ディスプレイ:10.1型タッチ対応(1920×1200ドット) サイズ:W256.5×H177×D9.1mm(タブレット部)、W256.5×H197.4×D16.95〜23.95mm(キーボードドック装着時) 重量:597g(タブレット部)、550g(キーボードドック) インターフェイス:USB 3.0×1、microSDカードスロット、Micro HDMI出力×1など 通信機能:無線LAN(IEEE 802.11 ac/a/n/g/b準拠)、Bluetooth 4.0 バッテリー駆動:約11.5時間

編集部のFIRST IMPRESSION!!
ペンが使いやすく高性能に進化!
Web閲覧やメール、SNSのチェックなどはタッチ操作で十分だが、デジタルメモの作成などで重宝するのがデジタイザーペン。秋冬モデルではペンの直径を7.4mmから9.5mmと太くし、持ちやすく改良。また、筆圧が2048段階へと強化され、より繊細な線が書けるようになった。

20151023_001_014
▲USBポートに挿せるホルダーが付属。キーボードドックを使わずに、ペンを本体に装着できる。

 

文/宮里圭介 撮影/松浦文生

※『デジモノステーション』2015年11月号より抜粋

関連サイト
NEC LAVIE製品情報ページ