多機能すぎるiPhone用ストレージ&バッテリー、ドコモショップで取り扱い開始

main

コレ1台でiPhoneの「外部メモリ」「バッテリー」「充電器」「デジタルフォトフレーム」の4役がまかなえちゃうオールインワンアクセサリー『LINK Power Drive』が、ドコモショップで買えるようになりました。

iPhoneって新機種に変えても、バックアップさえきちんととっていれば写真や動画、データはほとんどそのまま新しい機種に引き継がれますよね。おかげで面倒なデータのやり取りはしなくて済みますが、写真がたまりにたまって容量を圧迫しているなんて人も多いのではないでしょうか?『LINK Power Drive』はiPhoneの外部メモリとしての役割のみならず、バッテリー機能とデジタルフォトフレーム機能を兼ね備えたオールインワンアイテムなんです。

sub1
▲デジタルフォトフレームのみならず、iPhoneをちょっと立てかけたいときに便利そうです。

これさえあれば、PCやクラウドがなくてもその場で写真や動画データのやり取りができますよね。また、「LINK Power Drive」に保存されている動画や写真、音楽をストリーミング再生できるので、iPhone本体にデータをダウンロードせずに動画や音楽を楽しめるんです。その際、本体についたスライド式スタンドにiPhoneを立てかければたちまちデジタルフォトフレームの出来上がり。バッテリーとしても3000mAhの安心容量。付属の延長USBケーブルでPCなどにつなげば充電器としても使用できます。

容量は32GBと64GBの2種類。全国のドコモショップとドコモオンラインショップにて販売されています。お値段は32GBが1万3500円、64GBが2万1384円。これでもう、たまった写真を泣く泣く消したり、モバイルバッテリーと充電ケーブルを別々に持ち歩いたりする必要もない。iPhoneユーザーには、かなりお勧めなアイテムじゃないでしょうか。

 

文/おきざきみあ(HEW)

関連サイト
製品情報