ええい、ガンダムの癒し系MS“アッガイ”のネーム印スタンドだと!?

このキットにカツ・レツ・キッカは……ついています!

初代「機動戦士ガンダム」を観ていたファーストガンダム世代のなかには、今やすっかり管理職になったという人も多いのではないでしょうか。時間の流れるのは速いものです。そんなガンダム好きビジネスパーソンの机上にピッタリのアイテム機動戦士ガンダム ネーム印スタンドSP アッガイが、サンスター文具より登場。バンダイ製品通販サイト『プレミアムバンダイ>』にて予約が始まっています。

▲アカハナ「大佐ぁ、イワノフのアッガイがやられました!」
▲アカハナ「大佐ぁ、イワノフのアッガイがやられました!」

ちなみに印鑑(ネーム印)が収納されているのはアッガイの首の下あたり。ハンコを押すたびにアッガイが生首状態になってしまうのが、難点といえば難点です。

digimono_acguy03 digimono_acguy04
▲カツ・レツ・キッカのミニフィギュア型ゴム印が付属。ジャブロー編の名場面「ヒヤヒヤさせやがるぜ……」を再現できる。

digimono_acguy06 digimono_acguy07
▲約W100×H100×D100mmのサイズ感と造形はガンプラブーム直撃世代にも響くのでは?

なお、この商品は文具専門店などでも販売される予定ですが、プレミアムバンダイでは準備予定数に達すると受付が終了してしまいます。価格は2700円と、近いスケールのガンプラよりちょっとお高いくらいの価格帯。でもこれくらいなら手が届かないことはない……それが大人の特権というもの。確実に入手したいなら予約をお勧めしますよ。

digimono_acguy08
▲サンプルのネーム印が「赤鼻」だったりする芸の細かさが泣かせます。

ところでアッガイといえば、近年では癒し系モビルスーツみたいな扱いになっていますが、劇中では全身タイツのジオン軍工作員『アカハナ』の部隊が搭乗して破壊活動をしていたことも、たまには思い出してあげてくださいね。

 

文/ワタナベダイスケ

関連サイト
プレミアムバンダイの販売ページ
プレスリリース(@Press)