本物の芸人が笑いのアドバイスをくれる“ウェアラブル芸人”誕生やで!

「ワイのギャグ、ガチでさぶいんや! 助けてくれんか、吉本芸人!?」

そんな私の心の声が天に届いたのでしょうか、被ると面白い会話ができるようになる魔法のヅラ……いや、カツラ型IoTデバイスウェアラブル芸人が発表されました。開発に関わっているのは株式会社よしもとクリエイティブ・エージェンシーとあって、お笑いのクオリティにも期待が持てそうです。

digimono_wearable_geinin02

digimono_wearable_geinin03
▲ただのカツラやない、プロの芸人が(ネット越しに)見守ってるで。バチコーン! とかましたれや!

『ウェアラブル芸人』を装着すると、インターネット経由でプロの芸人たちからの会話やリアクションのアドバイスをリアルタイムに受けることができます。遠隔地にいる芸人との通信では、カツラに内蔵された小型カメラ、イヤホンマイクが使われるので、その場の雰囲気を察して適切な助言がもらえるはず。

IoTデバイスと銘打っているものの、機器(カツラ)のスペックよりバックエンドの芸人の裁量で性能が左右されるこの製品。現在参加予定の芸人をリストアップすると、

d7385-42-870223-4
バビロン

d7385-42-483972-5
ザ☆忍者

d7385-42-303564-6
相席スタート

d7385-42-356714-7
キンボシ

d7385-42-160033-8
西村ヒロチョ

d7385-42-285633-9
エマ

という6組が明らかにされています。ちょっと気が早いですが、忘新年会や歓送迎会といった集まりや結婚式の余興、スピーチに活用したいという人もいることでしょう。ただし、今のところはまだ一般向けの製品化を予定してはいないのだそう。

digimono_wearable_geinin04

この『ウェアラブル芸人』を体験してみたいなら、お好みの芸人を選んでお試しの利用予約ができる『無料体験キャンペーン』が2015年11月23日(月)〜11月27日(金)に実施されるとのことなので、公式サイトから申し込んでみてくださいね。抽選で5組限定ということで、なかなか狭き門になるかもしれません。

これから木枯らしの吹く肌寒い季節になりますが、「寒いのは気候だけで、会話はいつでもホットやで!」と洒落込みたいものです。

「Wearable Comedian」 byよしもとクリエイティブ・エージェンシー from wearablecomedian on Vimeo.

 

文/ワタナベダイスケ

関連サイト
ウェアラブル芸人公式サイト