公式動画満載で堪能する、タグ・ホイヤー初のスマートウォッチ『Connected』

「16万5000円! タグ・ホイヤーだと思えば買えなくない! 決して買えなくはないぞっ!」

……と、鼻息を荒くしている人も多いことでしょう。スイス高級時計の代名詞的メーカーのひとつ、タグ・ホイヤーが、同社初のスマートウォッチTAG Heuer Connectedを11月12日に発売します。満足いく品質のスマートウォッチ誕生を待ち望んでいたユーザーからすると大歓迎な一方、高級時計ファンのなかには、「職人気質の時計メーカーが、ドッグイヤーと言われるガジェット競争に引き摺り込まれる……」として、抵抗感を感じる人もいるかもしれませんね。

それはさておき、『Connected』はタグ・ホイヤーらしい見事なクオリティのAndroid Wearスマートウォッチに仕上がりました。AndroidはもちろんiPhone(iOS端末)にも対応しているのも嬉しいところ。ここではスマートウォッチとしてのスペック面よりも、高級時計としてのイメージを存分に堪能すべく、『TAG Heuer Connected』の公式動画を片っ端からご紹介していきましょう。

まずは、モータースポーツや宇宙といった極限環境から、数多のセレブやスター、スポーツ選手たちに愛されるタグ・ホイヤーのバックグラウンドを感じさせる動画TAG Heuer Connected | The history

そして、「Android Wearってどんなことができるの?」という人にも2分でわかるOne Journey with the TAG Heuer Connectedを。丸型ディスプレイの文字盤上で、時計のデザイン変更やテキストメッセージ、マップ等を活用できるのが理解できるはずです。

TAG Heuer Connected | The Micro Appsでは、タイマー、ストップウォッチ、アラームをコントロールする様子が見られます。機械式のインターフェースをスマートウォッチにうまく持ち込んでいますね。

やはりスペック面も気になる人は多いはず。こちらの動画TAG Heuer Connected | 360° Product Specifications TourではIP67防水といったハードウェア面から、1.6GHzインテルデュアルコアCPU、1GBメモリ、4GBストレージ……といった内部コンポーネントのスペックまでを詳細に確認できます。

これだけの本数の動画でも飽きることなく眺めていられるのは、さすが高級時計の名門によるスマートウォッチといったところ。タグ・ホイヤー公式YouTubeチャンネルには他にも細かなディテールを知ることができる動画が用意されていますので、お時間を作ってじっくり鑑賞してみてくださいね。

 
 
文/ワタナベダイスケ

関連サイト
製品ページ(TAG Heuer Connected)
タグ・ホイヤー公式YouTubeチャンネル