スタンディングデスクは「折って」作れる。たった32ドルの“LEVIT8”があればね

お手頃価格で、持ち運べる。そんなスタンディングデスク環境。

ずっと座りっぱなしでデスクワークな人々の健康に良いとして、立ってPC作業ができる『スタンディングデスク』環境が注目されているのだとか。でも専用デスクは高価だし、DIYするのも大変です。もっと気軽に始めたいなら、いま使っているデスクはそのままで、PCだけをスタンディングの高さまで持ち上げられる『LEVIT8(レビテイト)を試してみると良いかもしれません。

折りたたむとラップトップのPCと一緒に持ち運べるバインダー状になるコンパクトさながら、折り紙のように組み立てるとしっかりした剛性のある台座になります。座り仕事に疲れたら普段使っているデスクに乗せて、すぐにスタンディングワークに移行できるというわけ。

digimono_levit8_02
▲ラクラク変身。もう高価なスタンディングデスクは不要です。

希望の高さに合わせてサイズは3通り用意され、最小となる高さ22.3cmのSサイズから、26cmのMサイズ、そして最大のLサイズでは高さ40cmと、環境やスタイルに応じて選べます。利用シーンは決してデスク上に限定されるわけではなく、例えば屋外でちょっとPCを使うときなどに取り出して台座にするのも良さそうですね。

digimono_levit8_03
▲使い方いろいろ。公式なアナウンスとして「マガジンラックにもなる」なんて案内も……

「Kickstarter」では32ドルから入手可能となっており(アーリーバードは完売)、2016年6月には出荷予定。先行するアーリーバードモデルがハンドクラフトなのに対し、6月出荷分は大量生産モデルの量産型になります。スタンディングワークを試してみたい人の「最初の一歩」にちょうどいい製品かもしれませんね。

 

文/ワタナベダイスケ

関連サイト
LEVIT8製品情報
Kickstarterページ