朝ドラ主演・波瑠はクール系女優かと思ったらそうではなかった

発売中の『デジモノステーション 12月号』掲載の巻末グラビア「ビジョメガネ」には、女優の波瑠さんにご出演いただきました。

波瑠さんと言えば、現在放送中のNHK朝の連続テレビ小説『あさが来た』で主人公・白岡あさ役を務め、知ってた人にも知らなかった人にも今大きく注目されている女優です。

11月21日(土)には最新主演映画『流れ星が消えないうちに』の公開も控え、今旬感の高い逸材。
個人的には団地映画の傑作『みなさん、さようなら』で見せた思春期ちょいエロラブシーンは、今思い出しても甘酸っぱくむずむずします。

これまでの出演作やその存在感を見ると“クールな表情が映える女優”といった印象でしたが、今回の「ビジョメガネ」撮影で実際にお会いするとそんなことはなく。人懐っこいということはないけれども、緊張感を生じるようことはないコミュニケーションしやすい距離感がありました。
ならば……ということで、今回の撮影も和やかめな写真で構成しました。
フォトグラファーはおなじみ、関 和亮さん。

20151026_a

20151026_b

20151026_c

毎週更新のWeb版はこちらからどうぞ
20151026_d

glasses 165 波瑠