坊や〜良い子だ、お子様向け睡眠支援ツール『REMI』でねんねしな〜

寝かしつけ、それは世の親御さんたちの誰もがぶち当たる課題。

大人が使うウェアラブル機器やスマートフォンのアプリには、睡眠トラッカーや安眠支援ツールが多く用意されていますが、お子様にとっても睡眠はとっても大切なもの。そこでお子様用の睡眠支援ツールREMI(レミ)が登場です。どことなく豪快に料理をしてくれそうなネーミングですが、あくまで安眠グッズですのでお間違えなきよう。

このアイテムは、内部に備えた常夜灯や音楽再生機能によって、子どもたちの安眠をサポートするのが主な機能。小さいお子様の入眠には、子守唄や童謡が効果抜群ですものね。ちなみに親が自分の歌声を録音しておくこともできますよ。

digimono_remi02
▲『REMI』に連動するスマホアプリの画面。

お子様が眠りにつくと、REMIは睡眠パターンの記録を行います。なかなか寝付けなかったり、夜中に目が覚めてしまったりといった睡眠パターンは、Blurtooth接続された親のスマートフォンからチェックして、正しい睡眠の習慣を作る助けにすることができるわけです。

digimono_remi03
▲ベッドサイドになじむ可愛らしいデザインも良いですね。

照明、サウンドなどの設定をカスタマイズしていくことで、生まれたての赤ちゃんから10歳児までの睡眠サポートに対応。けっこう長く使えそうですね。現在は「Indiegogo」にて資金調達チャレンジ中で、今なら45%OFFの54ドルでゲットできるアーリーバード枠での入手が可能となっています。

眠っている間は成長ホルモンが出たりと、子どもたちにとっては特に重要な時間。しっかりした習慣を身につけさせてあげたいものです。

 

文/ワタナベダイスケ

関連サイト
Indiegogoページ