ボイスコマンドって楽だにゃー! Siriで操作できるLED電球

肌寒くなってきたし、とにかくお布団から出たくないんだもんねッ!

ぶっちゃけ寒くなくても動きたくありませんが、それはさておき音声コントロールできるLED照明器具Nanoleaf Smarter Kitです。「たった50cm先の照明スイッチまで歩くのさえメンドくさい」という我々の思いに応えた、干物系ダメ人間必携のアイテムと言えるでしょう。

この製品がSiriによる音声操作を実現しているのは、Appleが提供している家電コントロールシステムApple HomeKitという仕組みに対応しているおかげ。照明のオン/オフはもちろんのこと、「暗め」「50%の明るさに」といった細かい調整や、「2階のダイニングの明かりを暗く」なんて遠隔操作もボイスコマンドでできちゃいます。

digimono_nanoleaf03
▲こと細かに設定した音声コマンドで操作できる。

また、それぞれの電球に名前をつけて呼び出すなど、自分の生活スタイルに合わせた音声コマンドのカスタマイズも可能で、帰宅時に「ハニー、いま帰ったよ」と言うと暖かな照明で迎えてくれたり、寝起きに明るさを最大にしてテンションを高めるなどの設定もできます。なんだかアイアンマンことトニー・スターク社長の家みたいですね、ジャービス

digimono_nanoleaf02
▲難しそうに見えますが、声で動かせる便利さは未来っぽさピカイチですよね。

この『Nanoleaf Smarter Kit』は予価100ドル、「Indiegogo」のアーリーアダプターなら79ドルで入手できます。すでにスマート電球はいろいろと市場に出回っていますが、音声コマンドのカスタマイズで楽しみたい、多面体のルックスがお好み、なんて人ならおひとつ購入を検討してみても良さそうです。

 

文/ワタナベダイスケ

関連サイト
Nanoleaf Smarter Kit製品情報
Indiegogoページ