迷子になったモノが、呼べば見つかる!スマートタグ『TrackR』が大進化

うっかりモノをなくすのって、どっちかといえば家の中の方が多いですよね……。

なくしものは出かける時とか、ぜったい必要な時に限って見つからないんですよねぇという同じ悩みを抱えているアナタの救世主になってくれるのが、スマートタグ『TrackR atlasです。

GPSでアイテムのある場所を見つけてくれるスマートタグは今までにもあったけど、『TrackR atlas』は家のコンセントに挿し込んだアンテナで、部屋のどこにあるかまで教えてくれるんです。しかも音声対応になっていて、アイテムを呼ぶだけで場所がわかるのも便利。例えば、家で留守番している家族が「あれがないから探して」と連絡してきたら、出先からでも同じようにアイテムを呼び出して、音声で教えてあげられるほど進化しちゃってますよ。

TrackR02
▲部屋のコンセントにアンテナを挿し込むだけでアイテムがどこにあるかを教えてくれて、追跡機能もあります。

TrackR03
▲呼べば応えるスマートタグは部屋の中のどこにアイテムがあるかマップや音で教えてくれます。

もちろん家の外に忘れた時も大丈夫。『TrackR atlas』のクラウドGPS機能は、他のユーザーが持っているタグを通じて正確な位置がアップデートされるようになっていて、その他にもWi-FiやBluetoothを使ってアイテムをトラッキングできる機能も備えています。反対に、肝心のスマホがどこに行ったかわからない時は、持ってるタグをタップすればスマホがある場所を教えてくれる機能もあるので、うっかりさんでもほんとに安心です。

初期の『TrackR atlas』はサイズも大きめで名札タグのようだったんですが、最新版は500円玉ほどの大きさまで小さく、薄く、軽いアルミ製になっていてデザインもシンプルでカッコいい! バッテリーは1年もつし、キーホルダーやお財布など普段持ち歩くもの以外に、自転車やゴルフバッグなどの盗難防止にもなるし、世界中で使えるので海外旅行で使うのにもよさそう。アイテムの追跡機能もあって、紹介ビデオではニャンコの首輪に付けてどこを移動したかを見て楽しむなんて使い方も紹介されてます。

TrackR05
▲ブルートゥース対応のメジャーなスマートタグのトレッキングもできます。

部屋のコンセントに付けるアンテナは「Indiegogo」のキャンペーンを軽くクリア、1台39ドルから10ドルで海外にも送ってくれます。これでもう忘れ物を探す時間もロストしなくてすみそうですね。

TrackR04
▲アンテナなしのタグだけでも十分に便利。3個で9.99ドルで1年間バッテリーが使えるのでけっこうお手ごろかも。

 

文/野々下裕子

関連サイト

TrackR atlas製品情報
Indiegogoページ