最高の睡眠サイクルをサポートする『Juvo』があなたをゾンビ状態から救う

どれだけ睡眠をとっても、睡眠サイクルが崩れたままだと、その日一日はゾンビ状態になるって知ってましたか?

Juvo』は最高のセンサー機能で睡眠状態をトラッキングし、その人にとって最適な睡眠と目覚めをもたらす睡眠サイクルを生み出すアイテム。これまでにも同様の睡眠モニターシステムやアプリはいろいろありましたが、『Juvo』は特許取得済みの光受動技術を用いたセンサーマットをベッドの下に敷いて、身体の動きや睡眠状態をリアルタイムにキャッチすることで、より正確に睡眠サイクルを把握できるのが大きな特徴なのだとか。呼吸や心拍、体温までもトラッキングできるので、赤ちゃんやお年寄りの体調管理にも使えるんだそうです。

Juvo02
▲枕元に置くデバイスは2色から選べます。

さらに、センサーやスマートフォンとWi-Fi接続ができるデバイスを枕元に置いて、睡眠を誘うホワイトノイズを流したり、最適なタイミングでアラームを鳴らせるようにもなっています。デバイスは、スマートライトやIFTTT対応の家電製品ともリンクできるIoT機能も備えているので、睡眠や寝起きの時間に合せて照明の明るさや色をコントロールしたり、体調に合せてエアコンの温度を調節したりといったこともできます。

Juvo03Juvo04
▲スマートライトや家電などIoTに対応するデバイスとの連携もできます。

さらに『Juvo』がすごいのは、同じベッドに寝ている人をそれぞれトラッキングできるよう、一つのセンサーにデバイスを2つ接続できる”Birds of a Feather” セットが用意されてること。パートナーも一緒に快適な睡眠サイクルが手に入れられるようになれば、もっと快適ライフが手に入れられるかも。

Juvo05
▲高性能のセンサーのおかげで、2人で一緒に使ってもそれぞれトラッキングができるのには注目です。

1セット199ドルでお値段は他の同様の機能を持った製品とそれほど変わりなく、現在クラウドファウンディングの「Indiegogo」でキャンペーン中ですよ。


>Introducing Juvo from Juvo Labs on Vimeo.

 

文/野々下裕子

関連サイト

Juvo製品情報
Indiegogoページ