スマホはSF映画の「あんなシーン」や「こんなシーン」をいくつ実現できたか?

あのSFの1シーンが、もはやフィクションじゃないだなんて!

男子のたしなみの1つにSF映画があります。めくるめく未来メカがくりだす万華鏡なシーンの数々に、「いつかこんなことできちゃうんだ!」でハートがキャッチされてしまうすこしふしぎサイエンスフィクションは、男子たるもの1度や2度はハマるもの。ですよね? ね? そんなSF映画の1シーンが、実はもう現実のものだということ…ご存じでしたか?

21世紀にはいって15年経ったいま、その夢みたいなシーンを叶えてくれる、男子ゴコロをくすぐるスマートフォンがあるのです。それが2015年冬モデルとしてリリースされる『arrows NX F-02H』です。

NTTドコモ/富士通
arrows NX F-02H

12月4日発売

NX_1

発売間近の注目スマホですから、コアとなるチップもヘキサコアのMSM8992ですし、メモリは3GBも装備とハイエンド仕様。実際にリッチコンテンツな3Dゲームをプレイしてもレスポンスが悪化する気配は一切なし。そんな最新スマホにどんな未来が詰まっているのか、SF映画でよくみかける「アレ」なシーンから紐解いていきたいと思います。

SF映画のアレ1/瞳の虹彩をパスコードとしてユーザーを認識

nx-2-2

指紋認証もセキュリティレベルは高いのですが、指が濡れていたり、怪我をしていたり指の状態次第で認証できなくなることがあるんですよね。そこで注目されているのが虹彩認証です。眼球の角膜と水晶体の間にある薄い膜=虹彩は、指紋と同じように誰もが異なる模様になっているとされており、認証カメラのレンズを覗くとドアが開くなどのシーンは、例えば「マイノリティ・リポート」など多くのSF映画で使われていますよね。
そうなんです。『arrows NX F-02H』は、虹彩認証機能「Iris Passport」が搭載されているのです。

虹彩を『arrows NX F-02H』に映しこめばいいので、本体を真正面に上げなくても大丈夫。大まかな位置でも『arrows NX F-02H』を上から見るだけでもロックを解除することができました。指紋認証、またはパスワードや一筆書きパターンでロックを解除する際はどうしても指を動かさなければなりません。しかしIris Passportは時間を確認するつもりで目を落としたら、すぐに『arrows NX F-02H』が使える状態になるのでスマートこれは未来です。未来、きちゃいました。

SF映画のアレ2/機器を近付けるとデータが一瞬で転送

nx-4

ガジェットに触れると内部の情報が自分の脳内にインストールされる、または触れさせたガジェット側に転送されるシーンも、「攻殻機動隊」シリーズなどSFアニメで見るシーンですよね。さすがに身体を改造して外部記憶とワイヤレス接続する技術はまだ実現していませんが、機器同士を近付けることでデータを取り込むシーンならば、もう現実のものとなっています。

それがTransferJet。大容量の画像や動画ファイルを超高速&ワイヤレスで転送する機能です。対応のスマホやPCなどを3cm以内に近付ければ、指定したファイルがあっというまに共有されます。

nx-5
▲3cm以内に近付けるだけなのでとにかくスピーディ。メールに添付して送信とか、クラウド共有とか、Bluetoothで送信とか、その他の共有方法がすべて過去のものとなります。

またTransferJetはUSBアダプタ、MicroUSBアダプタもリリースされているので、パソコンや非搭載のスマホにデータを転送するときにも使えます。ファイルサイズの大きな4K動画をいちはやくパソコンの大画面で見たいときにも効きます。

SF映画のアレ3/ギア感満載のパワードスーツ

NX-6

雨ニモマケズ、風ニモマケズ、雪ニモ夏ノ暑サニモマケヌ丈夫ナカラダ。「ターミネーター」や「ロボコップ」など、アクションものとなればタフネスなガジェットや装備が多数登場します。防御力の高い新素材などがストーリー上のキーとなることもありますが、『arrows NX F-02H』のタフネスさもなかなかスゴいんです。

NX-7
▲なにせ防水、防塵や耐衝撃など14項目ものMILスペックを達成しているのですから。防水(浸漬)、防水(風雨)、防塵、耐衝撃、耐振動、耐日射、防湿、塩水耐久、高温動作、高温保管、低温動作、低温保管、低圧動作、低圧保管と、熱帯の海辺でも真冬の雪山でも動作する仕様。

ケースそのものはナノテクファイバー×アルミで構成されており、握った瞬間から強固さが伝わってきます。そんなタフネスさと高速なメインプロセッサも含め、どんなシーンでも頼れる『arrows NX F-02H』。全部入りなスペックや機能でもおすすめのスマホですが、ここで紹介したような近未来感を味わいたいハイスペック派の男子こそ、特に手に入れるべきなスマートフォンですよ。

 

文/武者良太 撮影/松浦文生

関連サイト

arrows NX F-02H製品情報ページ