100万円は無理でもこれなら! お手頃なR2-D2ミニ冷蔵庫みーつけた

「69.99ドル、日本円にしておよそ8500円ほどでございますよ、ルーク様」「ピポピポ」

スター・ウォーズのファンとしては、やっぱりハイアールの『R2-D2型移動式冷蔵庫』が欲しいところではありますが、99万8000円というお値段はキビシいですよね。そんななか、海外のマニアック雑貨通販サイト『ThinkGeek』で発見したのが、自走こそしないものの69.99ドルのミニ冷蔵庫『R2-D2 Mini Fridgeです。こう見えてもちゃんとしたスター・ウォーズ公式ライセンス商品なんですよ!

thinkgeek_r2d2_fridge02 thinkgeek_r2d2_fridge03
▲350ml缶の飲み物を6本冷やせて、自走はしないけれど持ち運べます。

庫内の容量はだいたい350ml缶が6本入るサイズといったところ。やや手狭に思えるかもしれませんけれど、ぶっちゃけハイアールの自走式R2-D2だって冷蔵庫としての容量はかなり小さめです。それにこちらのモデルは保温庫としても利用可能。もっとも、このあたりはありふれた温冷庫と同等スペックと言ってしまえば、それまでなんですけれどね。

thinkgeek_r2d2_fridge04
▲主張しすぎないカタチなぶん、インテリアとしては無難なのかも。

ちなみに家庭用のAC電源(110V)と12VのDC電源で動作でき、ACおよびDCで利用するための電源コードがそれぞれ付属します。それにしても、他にも多数のスター・ウォーズ関連グッズを取り扱うThinkGeekだけに、自動車用のDC電源コードに「ランドスピーダー用」というジョークの但し書きがついているのがイカします。

なお、米国向けの製品で「海外電源プラグでの利用はおすすめしません」とされてはいるものの、日本への配送にも対応。どうしてもR2-D2冷蔵庫をあきらめきれない人にとっては、有力な選択肢になるかもしれません。

 

文/ワタナベダイスケ

関連サイト

ThinkGeekの商品ページ