ロシアのサイドカーバイクに、ライトセーバー装備の”暗黒卿モデル”が登場

皇帝「無限のパワー(※ただしナナハン)を、くらえっ!」

ロシア発のバイクブランド「IMZ・ウラル」が、どう見てもスター・ウォーズ仕様な暗黒卿バイク『ウラル・ダークフォース(Ural Dark Force)を、25台限定で発売するのだそう。ネーミングに違わず、見事なまでにブラックアウトした車体は、なにやら普通にカッコイイようにも思えます。

imzuralsw02
▲どことなく帝国軍「TIEファイター」を思わせるヘッドライト周り(深読みしすぎ)。

思い返せば、もともと飛行士として優秀だったアナキン(ダース・ベイダー)はもとより、ダース・モールやドゥークー伯爵といったシスの暗黒卿の皆さんは、みんなスクーターみたいな乗り物(スピーダー)に乗って移動していたような気も。きっと暗黒卿はバイクが大好きなんですよね。

imzuralsw03 imzuralsw04
▲「いや、フツーにカッコイイし」というバイク乗りの声が聞こえてきそう。

とはいえ、フォースの暗黒面に落ちていなくても充分すぎるほど魅力的なこちらのバイク。エンジンは749ccの4ストローク空冷OHVのボクサーツイン、ギアは4速に加えリバースギア。サイドカーには動力がない仕様です。設計が古い印象のあるウラルですが、逆にそれが味とも言われているだけに、スペックよりも雰囲気を大事にしたいところ。

imzuralsw05
▲「一方ロシアは鉛筆を」……ってライトセーバーじゃねーか!

と、そんななかでもスターウォーズ限定車っぽさを感じさせるのが、なぜかライトセーバーが車体に装備されているということ。公式ページを見る限りでは、その機能はまったく不明ですが、まさか本物の武器だったりする「おそロシア」な展開は……ないですよね。

imzuralsw06
▲ちゃんと2年保証つき。意外とまっとうな商売をする暗黒卿でありました。

ちなみにお値段は1万4999ドル(約185万円)。見た目とネーミングは思いっきり暗黒面に堕ちちゃっていますが、しっかり2年間のアフターサービス保証がついていたりもします。なお、公式ページには「Reserve Your Dark Force」という暗黒面に誘うような予約ボタンがあるものの、日本には出荷してくれないかもしれません。

 
文/ワタナベダイスケ

関連ページ

IMZ・ウラル(米国)の製品ページ