北欧からの「未確認飛行電球」が日本に飛来中! う、浮いてるっ……

「発光する流線型のシルエット、あれこそ宇宙人なんだよ!(な、なんだってー)」

思わず前世紀末のように盛り上がりたくなってしまう、宙に浮く電球が北欧スウェーデンより飛来しました。その名も『Flyte(フライト)』。UFOとか宇宙人とは全く縁のない、不思議だけれど安全、かつクールな家庭用照明器具です。

台座となるベース部は、その上に浮かぶ電球を磁力でフワリと浮遊させます。電球をベースの中心部付近に位置合わせして手を離せば、点灯した電球がゆっくりと回転しますよ。また、灯りのオン・オフはベースにそっと触れるだけでOK。何かの拍子に電球が落ちて割れるのではないかと心配になるものの、硬質プラスチック入り飛散防止電球を採用しているとのこと。

flyte02 flyte03
▲電球と同時に使えるのかはわかりませんが、スマホのワイヤレス充電もできます。

また、ベース部のワイヤレス給電機能は電球だけでなく、対応するスマートフォンへの充電にも利用できるのだそう。見た目の未来感はもちろん、実用性の面でもクールにお役立ちな、なかなか頼れるアイテムです。

flyte04

ところでこの『フライト』、かつて「Kickstarter」で7000万円を調達したという人気のアイテムなのですが、まさか日本での一般販売が実現するとは思っていなかった、なんて人もいるかもしれません。2015年12月1日から国内販売がスタートしており「マグナス」「ロイヤル」「バックミンスター」「マンハッタン」「オーロラ」の5色展開で、それぞれ税込5万1840円で購入可能です。

flyte05 flyte06
▲「不思議オシャレ」とでも呼ぶべきか? 宙に浮くスピーカーあたりと合わせて使いたい。

どうしても海外クラウドファンディング発のアイテムは「すごいとは思うんだけど、どうせ日本の自分たちには関係ないんでしょ?」と考えがち。でもこうした成功例をみると、また革新的なプロジェクトを応援したいという気持ちにもなりますよね。

 

文/ワタナベダイスケ

関連サイト

日本販売元、マルシェ青空の製品紹介ページ