限定1000台!“音響神”ジェリー・ハービーの最新ヘッドフォン『TriFi』

日本市場向けに1000台限定。こいつは見逃せない。

カスタムIEM(インイヤーモニター)界では「神」とまで呼ばれる伝説の男、ジェリー・ハービー氏が自ら製品開発を手がけた最新イヤフォン『TriFi』が発表されました。これは最高峰イヤフォンとして称される『Triple.Fi 10』開発から10周年を記念して作られたモデルで、なんとたった1000台だけの日本限定モデルです。

trifi02

ところで、「ジェリー・ハービー氏って誰?」という人のために補足説明をしておくと、ロックバンド『ヴァン・ヘイレン』のモニターエンジニアだったことがきっかけで高音質IEMを作り上げ、音楽業界を席巻するほどの支持を集めたという伝説的な存在。

彼のブランドJH Audioの愛用者には、ヴァン・ヘイレンはもちろん、エアロスミス、ガンズアンドローゼス、レディーガガ、フォーリナー、リンキンパーク、アリシアキース、ロブトーマス、ボンジョビ、ゴッドスマックといったビッグネームばかりなんですよ。

trifi03

おっと、脱線した話を今回発表の『TriFi』に戻すと、単なるメモリアル製品ではなく、イヤフォンの中核であるドライバーから再設計されたJHのニュー・スタンダードと呼ぶべきモデル。

Low、Mid、High各1基構成の3ドライバーながら、最新の「Freqphaseテクノロジー」によって迫真のサウンドに仕上がっているのだそう。本日明日(12/19〜20)に秋葉原で開催されるポタフェス2015(PORTABLE AUDIO FESTIVAL 2015)で展示され、試聴もできるとのことですので、気になるというオーディオファンは足を運んでみては。

trifi04

その音質が折り紙付きなのはもちろん、筐体デザインもブルーパール・カラーでクールにまとめられていますね。ちなみに発売開始は2016年1月上旬~2月中旬で、価格は6万1600円あたりの予定とのこと。欲しい人はくれぐれも今後の続報を見逃さないように!

 

文/ワタナベダイスケ(編集部)

関連サイト

製品ページ