シャア……じゃない! 真っ赤な『一太郎』専用の小型デスクトップPC

「赤い筐体……ヤツだ、ヤツが来たんだ!」

ここでいうヤツっていうのはですね、ジャストシステムのワープロソフト『一太郎』のことですよ。古参のPCユーザーならピンとくるかもしれませんが、一太郎といえば真っ赤なパッケージ。そして、最新バージョンの一太郎2016発売記念PCが、この「一太郎2016」 LIVA X2 Limited Editionというわけです。

1taro_pc02

「なんだ、シャアじゃないのか」とページを閉じようとしたアナタ、ちょっと待ってください。このLIVA X2には、「手のひらサイズのコンパクトさ」という新たな魅力があるんです。最近話題のスティック型キーボード一体型などと合わせて、小型PCのひとつとしても注目したいところ。

1taro_pc03 1taro_pc04

1taro_pc05 1taro_pc06

小型ながらもWindows 10 Home 64bitが動作し、4K高解像度でのディスプレイ出力が可能なグラフィック性能を持っているのが特徴的。HDMIとD-subによるデュアルモニタにも対応します。また、メインメモリは2GBの低電圧DDR3Lメモリで、ストレージはeMMCの32GBプラス、120GBのSSDという構成です。もちろん性能重視のモデルではありませんが、ギチギチに詰め込んだ超小型PCよりはやや余裕のあるスペックと言えるかもしれませんね。

また、完全ファンレス設計なので無音動作するのもポイントで、リビングなどの生活空間にも適しています。定価は3万9990円ですが、ジャストシステム製品のユーザーなら3万6280円、一太郎ユーザーなら3万5975円の優待価格で手に入れられるのだそうですよ。

文/ワタナベダイスケ(編集部)

関連サイト

製品ページ(株式会社リンクスインターナショナル)
ジャストシステムのオンライン購入ページ(Just MyShop)