本命は55V型〜の大画面。HDR対応機が出そろった今こそ4Kテレビの買い時!

おすすめは55V型以上の大画面HDR対応テレビ

家庭のリビングルームに置かれるテレビのスタンダードは、この冬いよいよ55V型オーバーへ。4Kのフルポテンシャルを引き出せる大画面で極上のコンテンツを楽しもう。

そしてこちらでこそ大本命となるのが「HDR」対応モデル。それも可能な限り、高性能な製品を選ぶべき。ただ単にHDR入力対応でよしとするのではなく、店頭などでその輝きの表現力や、明所から暗所に至るグラデーションの自然さなどをしっかりチェックするようにしてほしい。また、地デジなど非HDRコンテンツがどのように表示されるのかもあらかじめ確認しておきたいところ。当然ながらこの点で優秀な製品はどれも高額になるのだが、長く使える良品を選びたいのであればここに妥協するべきではない。

なお、気になる“買い時”に関してもHDR対応が一段落付いた今がひとつの狙い目。4Kに向けて用意された新世代規格(HDMI2.0やHDRなど)はこれで一通り実装が完了したので(いわば端境期)、今後は地道なスペックアップや独自機能の追加、低価格化などが主な差別化ポイントになっていく。スマートOS搭載機なら今後の新サービスにも柔軟に対応できるだろう。

 

HDR時代に備えたスペックとコスパの高さも注目の上位モデル

パナソニック
ビエラ TH-55CX800N
実勢価格:29万900円

20151224_TV2_001

55V型のHDR対応4Kテレビとしては極めてコストパフォーマンスの高い一台。映像の色合いを忠実に再現する「ヘキサクロマドライブ」や、明るく広視野角な「高輝度IPS液晶パネル」などにより、中堅モデルという位置付けながらハイエンド機顔負けの高画質を実現している。

SPEC
画面解像度:4K 画面サイズ:55V型 バックライト:直下型 HDR:対応 チューナー:地上・BS・110度CSデジタル×3 HDMI端子:×3 サイズラインナップ:60V型/49V型

20151224_TV2_002
▲本モデルからOSを「Firefox OS」に刷新。アプリによる機能追加を容易にしつつ、高齢者でも理解しやすい、同社製品らしいUIを備える。

【ココが買いの理由】

“プラズマ品質”の暗部表現力
いまだファンの多い同社プラズマテレビの技術とノウハウを盛り込んだ暗部階調制御などによって、締まりのある黒の表現を可能に。映画など暗めのコンテンツなどで特にその威力を発揮してくれる。

20151224_TV2_003
▲上位モデルの特権、直下型LEDバックライトも搭載。エリア制御によって、一段とコントラストを高めることに成功した。

 

ディスプレイ&エンジン一新! 超解像とHDR復元で魅せる映像美

東芝
REGZA 58Z20X
実勢価格:47万5900円

20151224_TV2_004
※写真は65V型モデル

「REGZA」最新・最上位モデル。液晶パネルまわりを一新した「レグザパワーディスプレイシステム」と新映像エンジン「4KレグザエンジンHDR PRO」によって、これまでとはケタ違いの高画質を追求した。好評の「タイムシフトマシン」にも対応(要外付HDD)し、4Kチューナーも内蔵する。

SPEC
画面解像度:4K 画面サイズ:58V型 バックライト:直下型 HDR:対応 チューナー:地上×9(タイムシフトマシン対応)、BS・110度CSデジタル×3、4K対応スカパー!×1 HDMI端子:×4 サイズラインナップ:65V型/50V型

20151224_TV2_005
▲全録番組を含む録画番組の中から好みの番組をさまざまな条件で探せる「ざんまいスマートアクセス」も便利。

【ココが買いの理由】

全ての映像ソースを最高画質で楽しめるように
かねてより地デジ映像の高画質化に強いとされてきた「レグザ」だが、本機はそれを4K解像度でも耐えうる品質に強化。「2段再構成型超解像」や、「アドバンストHDR復元PRO」などによってあらゆる映像を4K+HDRクオリティの画質にアップコンバートしてくれる。

20151224_TV2_006
▲従来エンジンに加え、最上位「Z」シリーズだけの映像エンジン「4KレグザエンジンHDR PRO」を搭載。2つのエンジンで高画質を紡ぎ出す。

 

あらゆる音をハイレゾ相当にアップスケーリングする別格サウンド!

ソニー
ブラビア KJ-55X9300C
実勢価格:36万5400円

20151224_TV2_007

大型サイドスピーカーが目を惹く「ブラビア」シリーズ中核モデル。サウンド面だけでなく映像面でも先進機能を満載し、新開発映像エンジン「X1」の輝度コントロール機能「X-Tended Dynamic Range」が、エッジ型バックライト機ながらメリハリの効いた映像表現を可能にする。

SPEC
画面解像度:4K 画面サイズ:55V型 バックライト:エッジ型 HDR:対応 チューナー:地上・BS・110度CSデジタル×2、4K対応スカパー!×1 HDMI端子:×4 サイズラインナップ:65V型

20151224_TV2_008
▲「Android TV」搭載により、アプリを使った機能強化が可能に。また、スマホ連携機能も劇的強化。Wi-Fi経由で写真や動画を伝送できる。

【ココが買いの理由】

“ハイレゾ品質”の超高音質
過去2世代にわたるアップデートで自慢の大型サイドスピーカーが一段と高音質化。通常音源をハイレゾ相当の高音質にアップスケーリングする「DSEE HX」との合わせ技で極上のサウンドを実現。

20151224_TV2_009
▲独自のくさび形形状を採用することで、大型スピーカーの搭載を可能に。総出力90Wという大迫力サウンドを奏でてくれる。

 

“パーフェクトブラック”を再現する曲面×有機ELテレビ

LG
OLED TV 55EG9600
実勢価格:58万5200円

20151224_TV2_010

液晶パネルでは到底不可能な漆黒の表現が可能なことなどから、「次世代パネル」と期待されている有機ELを採用した大画面4Kテレビ(国内初)。これまでは大型化が難しいとされていたが、一足早くLGがこれを実現。さらに曲面ディスプレイなど国内メーカー製のテレビにはないさまざまなチャレンジも行なっている。

SPEC
画面解像度:4K 画面サイズ:55V型 液晶パネル:有機EL HDR:対応 チューナー:地上・BS・110度CSデジタル×2 HDMI端子:×4 サイズラインナップ:65V型

20151224_TV2_011
▲一足早くスマートOSを導入したLG。本機ではその最新世代バージョンとなる「webOS 2.0」を採用。ネット系サービス連携を強化している。

【ココが買いの理由】

有機EL×曲面ディスプレイ初搭載
自発光の有機ELデバイスならではの“無限大のコントラスト”は必見。沈み込むような黒と濁りのないビビッドな色彩表現、キレのある映像応答速度も合わせ、クリアで立体感を感じさせる次世代画質を体現している。

20151224_TV2_012
▲こちらも国内初となる曲面ディスプレイを採用。真正面に座ると映像が迫ってくるように感じられるなど、没入感に優れる。

 

直下型バックライトも搭載したHDR対応フラッグシップ機

シャープ
AQUOS LC-60XD35
実勢価格:59万3900円

20151224_TV2_013

同社の超高性能テレビ「AQUOS 4K NEXT」と同じ映像エンジン「X8-Master Engine」を搭載し、密度感の高い4K映像表示を可能にした「AQUOS」4Kフラッグシップモデル。55V型よりもさらに大きな60V型の大画面に相応しい緻密な映像を楽しめる。もちろん「HDR」にも対応予定だ。

20151224_TV2_014
▲左右に大きく張り出した大型サイドスピーカー(総出力65W)。独自構造により自然界に近い広めの指向特性を実現した。

SPEC
画面解像度:4K 画面サイズ:60V型 バックライト:直下型 HDR:対応 チューナー:地上・BS・110度CSデジタル×3 HDMI端子:×4 サイズラインナップ:─

【ココが買いの理由】

明暗差の表現に自信あり!
エリア駆動に対応した直下型LEDバックライトと独自のダイナミックレンジ拡張技術「メガコントラスト」により、輝きの表現力を大幅向上。映像の輝度情報から輝き成分を抽出し、太陽のまぶしさや金属の光沢感などを復元する。また、暗所の輝度を押さえることで引き締まった黒も再現。

20151224_TV2_015
▲直下型LEDバックライトのほか、シャープ自慢のUV2A技術を駆使した高コントラスト液晶パネルも表現力向上に貢献している。

 

文/山下達也(ジアスワークス) 撮影/松浦文生

※『デジモノステーション』2016年1月号より抜粋

関連サイト

パナソニック『ビエラ TH-55CX800N』製品紹介ページ
東芝『REGZA 58Z20X』製品情報ページ
ソニー『ブラビア KJ-55X9300C』製品紹介ページ
LG『OLED TV 55EG9600』製品紹介ページ
シャープ『AQUOS LC-60XD35』製品紹介ページ

 

関連記事

大型4Kテレビは「画力」「付加価値」「将来性」で選べ
後悔しないのはこの5機種!2015年の今、買うべきテレビ教えます
【2015夏 保存版】5大メーカー最新4Kテレビ完全まとめ
狙い目はワンサイズ上!50V型超えテレビがおすすめな理由とは?
今年買うが正解!プレミアム4Kテレビは「HDR」と「音質」が鍵
【徹底討論】今、買うならこの4Kテレビだ!
テレビもハイレゾ対応の時代。いつの間にか「ブラビア」スゴいことになっていた