ROSIEは「お尻の大きい女の子」? “イヤモニの神”ジェリー・ハービーにインタビュー

お父さん……おたくの四姉妹、どの娘も美女すぎますぜ。

先週末開催のポタフェス(詳しくはこちら)で大きな話題をかっさらったのが、ヴァン・ヘイレンの音響エンジニアも務めた「カスタムIEM(インイヤーモニター)の神」ことジェリー・ハービー(詳しくはあちらも)のブランド、JH AUDIOとアイリバーのコラボイヤホン4機種。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

『Layla II』、『Roxanne II』、『Angie II』、『ROSIE』とロック好きならピンとくる名前が並んでいます。Laylaはクラプトン、Roxanneはポリス、Angieはストーンズと、名だたるロックバンドの曲名を冠しています。どれも今年のハイエンドイヤホンブームを牽引したモンスターモデル。初代機は全て10万円をゆうに超える価格ですが、異例のハイスピードで売り上げを伸ばしました。そして新作『ROSIE』! 元ネタはAC/DCの「ホール・ロッタ・ロージー」という、むっちむちな体の女性「ロージー」について歌ったちょっとエロスな曲だとか。いま明らかになっている各モデルの詳細は以下。