あの名クリエイターが激推しするので「ビジョメガネ」にオファーしてみたら、本当にすごかったこの女優

年末の深夜、いつも撮影してもらっている関 和亮さんからメールが届く。
そこには「ビジョメガネ」で撮ってみたい女優やミュージシャンの名前が……。

あれこれのミュージックビデオ、最近ではドラマの演出をして各界から引っ張りだこのクリエイターが薦めるのだから……と調べてみると、ムムム! とパソコンの前で前のめりになっていました。

そのひとりが、現在発売中の『デジモノステーション 2月号』の巻末グラビア「ビジョメガネ」に出演いただいた仁村紗和さんです。

名前も聞いても顔を見ても「知らない」という人が多いでしょう。自分もそうでした。それも不思議なことでもなく、なんとまだデビューから2年。にも関わらず、NTTドコモや住友生命などのテレビCM、コカ・コーラ「【360°動画】Coke Lip Dub X’mas」、ミュージックビデオなどに出演し、気鋭のクリエイターやウォッチャーといった高感度な層から注目を集める期待の新星なのでした。


実際に現場で見ると、クールなようでそこまで攻撃的でもなく、独特の雰囲気を醸し出すが親しみやすさもある、といった今まで見てきた「売れる子」の要素を数多く感じました。

そんな注目株をぜひ今からチェックしてみてはいかがでしょう。あとでドヤ顔できます。
毎週更新のWeb版「ビジョメガネ」はこちらから。

bijo167_01

文/益子和隆(編集部)