本当に効くのー!? 眠気を防止する腕時計『NOZzER WATCH』

助けて! まさに今すっごく眠いんです!

そんな私が、ワラにもすがるような思いで試してみたいのが、ウクライナの起業家がクラウドファンディングで出資を呼びかけている眠気を防止する腕時計型デバイス『NOZzER WATCHです。説明によると、電気信号をピリッと与えることで眠気を覚ましてくれるそうなのですが、その効果のほどはいかに?

ご存知の通り、疲れによるものや単純な作業に飽きたときなど、日中に眠気が発生する理由は様々です。このデバイスでは、定期的に電気信号を脳へ送り込むことで、眠気のもととなるニューロン活動の減少を避けるとしており、開発者によれば「より簡単で、信頼性が高く、効果的だ」とのこと。

うーん、これだけ聞くと、古くからの「眠くなったら体のどこかをつねる」という行動とあまり大差がないようにも思えてしまうのですが……。

nozzerwatch01

ちなみに、すでに完全に動作するプロトタイプの開発は終了しているとされ、31人のボランティアが参加した最終版のテストでは、眠気の70%を減少させることができたのだそう。公開されている動画に利用シーンがまったく映っていないのがやや気になるところではありますが、うまくいけば仕事や勉強、運転といった場面で眠気に悩む人々の救いとなってくれますよね。

「Indiegogo」ではアーリーバード枠で59ドル、おそらく製品化された際の定価も89ドル程度(ちょうど1万円ほど)を想定していると見られ、充分な効果があるのならリーズナブルなアイテムになりそう。とはいえ、今のところ出資者の集まりは順調とは行かないようで、なかなか悩ましいところではあります。

 
文/ワタナベダイスケ(編集部)

関連サイト

Indiegogoページ