ノーアクションでスマホのロックを解除するリング『Unlock』

毎日何回もすることなので、ちょっとの楽が大きな楽へ繋がります。

多くの人はパターンロックやナンバーロックを使い、スマホにロックをかけていますよね? このロックを解除するためには片手でスマホを持ち、もう一方の手の指でパターンを描いたり、数字を入力したりしなくてはなりません。普及が進みつつある指紋認証でも、意識してセンサーに指をおく必要があり、ロック解除時間はゼロではないでしょう。

しかし、クラウドファンディングで資金調達中のUnlock』という指輪は、まさにロック解除の理想像のひとつという感じ。装着してスマホを持つだけで、自動的にロックを解除してくれます。開発元の調査によると、年間7万2000回以上もロックを解除している人がいるそうなので、1回ずつはわずかな手間でも、積もり積もって大きな差になるわけですね。

02

『Unlock』はスマホとの通信にBluetoothを使っていますが、そこに秘密があります。通常のBluetoothでは離れていてもある程度は電波が届いてセキュリティを保てませんが、『Unlock』が採用する短距離のBluetoothは約15cm(6インチ)まで近づかないと電波が届きません。つまりスマホの近くまで手を伸ばした状態で、やっとロックが解除されるわけです。これで、ただスマホに手を伸ばせば使えるという快適さとセキュリティを両立しています。

03

『Unlock』のバッテリはなんと1年以上も駆動するので、ユーザーがつけっぱなしで気を使わなくていいのがいい感じです。また指輪は樹脂製なので、指が思ったより太かった場合もスペースが開いてフィットするという柔軟性を備えています。

04

スマホには対応アプリをインストールする必要がありますが、現時点では対応機種がWindows Mobile 8.1以上とAndroid 5.0以上。残念ながらiOS(iPhone)には非対応です。ちなみにクラウドファンディングの『Indiegogo』では、資金調達にかなり苦戦している様子……。ロック解除の手間よりも、指輪をする手間のほうが嫌がられているのですかね?

05

 

文/一条真人

関連サイト

Indiegogoページ