「10分ごはん」を実現した炊飯器『poddi(ポッディー)』を新生活に!

一人暮らしの自炊派としては、見逃せない炊飯器が登場。

ご飯さえ美味しく炊けていれば、おかずは手を抜いて意外と満足感があったりするのが、独身者の食生活。毎日の炊飯にかかる時間と手間さえ軽減できるのなら、夜遅くに仕事から帰ってきてもちょっとした自炊をしたいというニーズは多いはず。神明精米が2月中旬に発売する1.5合炊き炊飯器『poddi(ポッディー)』なら、なんと最短10分で炊飯できるのだそうですよ。

poddi02

ただし10分炊きには条件があって、早稲田大学と株式会社T.M.L、埼玉県産業技術総合センターの共同研究で誕生した「ソフトスチーム加工」を行ったお米を使う必要があるとのこと。ちなみにソフトスチーム加工とは、湿気のある空気で加熱処理する加工法の一種のようで、食材それぞれの特性を生かした加熱によって味の向上が期待できる製法なのだそう。