3Dプリンタ製なの!? メッシュ状ステンレスの自転車フレーム【動画あり】

このカタチが作れてしまうことが凄い、のだそうです。

オランダ最古の工科大学として知られるデルフト工科大学(TU Delft)の学生チームは、3Dプリント技術の新技法を実証するために、ステンレスを複雑なメッシュ状に成型した自転車フレームを作り出しました。これはアムステルダムの3Dプリンティング技術ベンチャーMX3D社の協力を得て誕生したもの。テクノロジー的な側面を無視したとしても、非常に個性的なスタイリングに仕上がっていますね。

arcbicycle02
arcbicycle03

チームによれば「ここ10年で3Dプリントは爆発的な人気を博したものの、大規模なオブジェクトを3Dプリントするためには技術的な制限がありました」とのことで、今回用いられた新たな3Dプリント技法がブレイクスルーになるかもしれないのだそう。

彼らがYouTubeに公開している動画では、ロボットアームと3Dプリントペンをミックスしたような製造プロセスが明らかにされています。

arcbicycle04 arcbicycle05