3割ダウンも夢じゃない。超極薄コンドーム実現の鍵は「海辺の植物」?

ある意味ウェアラブルでスマートですから。

オーストラリアのクイーンズランド大学によれば、より薄いコンドームを製造するためには、海辺に生えるイネ科の植物である『ツキイゲ』の一種をラテックスに添加するのが有効とのこと。これによって、人毛ほどの薄さを実現しながらも、強度を損なわないコンドームを作れるようになるのだといいます。