「美味しく保存する」へと冷蔵庫の概念を変えた『GR-J610FM』【未来に残したい家電遺産】

毎年登場する数多くの家電製品の中には、家電の歴史に名を残すような革新的な機能や提案を実現した製品があります。ここではその中から、家電に詳しい8人の賢者がそれぞれたった1つを推薦。未来に残したい家電遺産を登録します!

 

冷蔵庫の未来遺産

東芝
GR-J610FM
実勢価格:30万2180円
isantoshiba02

従来機の2倍の速度で冷却して、肉や魚の鮮度と美味しさを長持ちさせるチルドルーム「ツイン速鮮チルド」を搭載する冷凍冷蔵庫。野菜室には高湿度の冷気で野菜を乾燥から守りつつ、除菌と脱臭ができる「新・霧ベール野菜室」を搭載する。

スペック
サイズ:W685×D745×H1833mm 質量:約122kg
冷蔵室:303L 冷凍室:163L 野菜室:139L 年間消費電力:210kWh/年 

P5-6_埋込前_X55_1
▲立ったまま野菜の出し入れができる「野菜室がまんなか」レイアウトを採用。