東大、皮膚に貼り付けられる『e-skin』ディスプレイ発表【動画あり】

また一歩、ウェアラブルの究極形に近付いたのかも!

東京大学は、皮膚にぴったりと貼り付けられる極薄で柔軟な有機LEDディスプレイ『e-skin』を開発したと発表しました。基盤を含めた装置全体の厚さはわずか3μm。これは人間の皮膚の表皮層よりもはるかに薄いとされ、まさに驚きの超極薄メカということになります。