クルマ電脳化の最先端を『メルセデス・ベンツ Eクラス』に見た!

川端由美の「CYBER CARPEDIA」

進化はネクストフェーズへと移った。これからは走りではなく、 電脳化こそが自動車の未来を決める鍵となる。2020年の”自動車の常識”をモータージャーナリスト(日本カー・オブ・ザ・イヤー選考委員)の川端由美が現場から解説する。

 
THIS MONTH’S CYBER CAR

Mercedes-Benz E-Class


新開発のHMIは、ハンドル上の左右のボタンですべての操作ができる。セミ自動運転関連に加えて、運転に必要な情報がメーターパネルにまとめられていて、中央の12.3インチのディスプレイにはカーナビやインフォテインメントシステムなどの副次的な情報が表示される。