ASEANでの大ヒットを受け逆輸入! 話題のシャープ『蚊取空清』とは?

【シリーズ】 よみがえれ、シャープ! 8つの独自技術とともに

国民的関心事ともなった一流家電メーカーの外資による買収劇はついに結着を迎えた。これは始まりなのだ。8つの独自技術でシャープのシロモノ家電はさらに飛躍する! 今回は、ASEANで想定の2倍を超える大ヒット商品となり、鳴り物入りで日本市場に逆輸入された『蚊取空清』にせまる。

 

蚊の習性を利用した構造で蚊を捕らえる

シャープ
FU-GK50
実勢価格:5万3780円

SH1-02

遠くのホコリも引き寄せる「スピード循環気流」と3つのフィルターでしっかりと集じん・脱臭。蚊の習性と吸引力を活かした蚊取り機能を搭載。

蚊が好む光や色、形状でおびき寄せて確実にキャッチ

空気清浄機の持つ、室内の空気を吸い込み、フィルターで濾過してよりキレイな空気を放出するという機能に、蚊をおびき寄せて捕える機能を追加したのがシャープの「蚊取空清」だ。

シャープによると元々、蚊による深刻な被害の多いASEAN地域で発売したところ、当初販売予定の約2倍を売り上げるヒット商品となり、結果、日本市場でも発売が決定した。