スマホのライトユーザー必見! 月5000円で使える新低容量プラン

【シリーズ】スマホ料金大幅値下げ10+1の法則・キャリア料金プラン編

総務省の要請を受けて、各社が料金体系を見直し。“2年縛り”の条件が変更されたほか、低容量のデータプランが新設された。不要なオプションを解約するだけでも一定の削減効果が得られる。第3回は各社が新設したお得な低容量プランを分析する。

 
低容量プランなら毎月約5000円で運用可能!

スマホの利用頻度が極端に低い人に最適!

大手3社は今春から、従来よりも低い容量のデータプランを提供している。いずれも1GBの容量を備えており(ドコモを除く)、通話定額プランやインターネット接続料などと合算すると、毎月約5000円で利用できるのが売りとなっている。