自転車にIoT時代が到来!ナビ、走行管理、危険検知、位置特定も!

IoTでサイクリングをより安全・快適にする、未来型クロスバイクです。

デジモノ好きたるもの、自転車だって最先端技術を取り入れたものをクールに乗りこなさなければなりません。このたび、クラウドファンディング「Makuake(マクアケ)」に登場したクロスバイク『valour(ヴェイラー)』は、カナダ・ヴァンホークス社が開発したスマート自転車です。

このクロスバイクの特長は、ジャイロセンサーや加速度、磁気センサー、GPSセンサーが搭載されているのに加え、Wi-FiやBluetooth接続も可能で、スマートフォンと連携してさまざまな恩恵を受けられることにあります。

ハンドル部のインジケーターが点灯し、ナビの右折・左折・Uターンを通知