スペックより軽く感じるエレクトロラックス!【コードレススティッククリーナー徹底レビュー】

コードレススティッククリーナー徹底レビュー(7)
 

以前はキャニスター掃除機がどの家庭でもメイン掃除機として鎮座し、コードレススティッククリーナーはサブ的役割を担っていた。だが、ライフスタイルの変化や性能の向上により、現在はメイン掃除機に格上げして使う人が急激に増えている。今回は家電プロレビューアーの石井和美が、掃除機として最も重要な「吸引力」や「ゴミの捨てやすさ」を中心にフォーカス。最新プレミアムタイプのコードレススティッククリーナーの使い勝手について、徹底的にテストしてみた。第7回はエレクトロラックス『ergorapido Lithium ZB3114AK』を徹底レビュー!

 
エレクトロラックス
ergorapido Lithium ZB3114AK
実勢価格:3万4020円
cr7-01
2in1のスティック&ハンディクリーナーで、床だけでなく隙間などの掃除も簡単にできる。通常モードで最大45分も連続運転でき、バッテリーを気にすることなく、気楽に家中を掃除できる。ヘッドを足で5秒間プッシュすることで、ブラシに絡まった髪の毛などのゴミをカットして吸引する「ブラシロールクリーン機能」も評価されている。持った際の体感重量は、たったの約500g。体や腕への負担が少なく、女性や年配の方でも楽に使える。海外製らしい華やかなデザインも人気。