【レビュー】“大人向けライダーベルト”の真骨頂! 仮面ライダー555『CSMファイズギア』驚異のハイテクギミックを体験してみた

プレミアムバンダイ限定、デジモノ度MAXの変身ベルト。7/4(月)受注締切寸前の実機サンプルレビューです!

大人のための仮面ライダーベルトシリーズとして好評を集めている、バンダイ「COMPLETE SELECTION MODIFICATION」(コンプリート・セレクション・モディフィケイション、以下「CSM」)。この最新作として、2003年放送の『仮面ライダー555(ファイズ)』から主役ライダーのベルトが「プレミアムバンダイ」(および「東映ヒーローネット」)限定で受注中です。その名は『CSM ファイズギア』。3万240円(税込、送料/手数料別)という本気のオトナ価格ながらも、なんと第1次予約分(9月発送予定)がわずか3日で完売するという超人気で話題に。これを受け、現在は11月発送分の第2次予約を受け付けている状況です。

今回はそんな『CSM ファイズギア』の、量産間近となる貴重な実機サンプルの取材に成功。変身ベルト本体はもちろん、デジタルグッズをモチーフにした各種ガジェットの集合体となる「ファイズギア」の魅力をたっぷりお届けします! LED・サウンドギミック満載の「遊んでみた動画」もお見逃しなく。

大人でも装着できて質感バッチリ!のベルト仕様

『CSM ファイズギア』のセット内容。ベルト本体のほかに、変身や戦闘のために使う各種ガジェットが付属している。(実際の製品ではさらに「ファイズフォンアタッチメントパーツ」という小型部品も付属)
『CSM ファイズギア』のセット内容。ベルト本体のほかに、変身や戦闘のために使う各種ガジェットが付属している。(実際の製品ではさらに「ファイズフォンアタッチメントパーツ」という小型部品も付属)