逆襲! トヨタ&レクサス編【スマホ時代クルマメーカーの逆襲(1)】

“クルマのiPhone化”と呼ぶべき新技術の導入は多くのメーカーで同時に進行中! 自動運転やその技術を使った取り組み、UIの革新などガラケーがスマホに変わった時のようなクルマの変革が進んでいる。第1回はトヨタ&レクサスの新技術を取り上げる。

自動運転に向けた地図やAI、通信などの開発に取り組む

自動運転車両の開発を進めるトヨタは、実験に取り組むだけでなく、既存の車両に搭載されたカメラやGPSを使って自動運転用の高度な地図を自動生成するシステムなどの開発にも取り組む。また、より高度な自動運転を実現するためには、人工知能(AI)の存在が不可欠なことから、