意外なデジタル先進メーカー、ボルボ編【スマホ時代クルマメーカーの逆襲(4)】

“クルマのiPhone化”と呼ぶべき新技術の導入は多くのメーカーで同時に進行中! 自動運転やその技術を使った取り組み、UIの革新などガラケーがスマホに変わった時のようなクルマの変革が進んでいる。第4回はイメージ以上にデジタル化に取り組んでいるボルボの取り組み。

 
Volvo

自動運転やクラウド共有なども積極的に展開

質実剛健なクルマ作りというイメージのあるボルボだが、実は自動運転やICTを活用した技術やサービスの開発にもかなり積極的に取り組んでいる。自動運転については、北欧や英国で行われる大規模な実証実験に参画。同じスウェーデンの通信メーカー・エリクソンやマイクロソフトなどとの協業も積極的に進めている。クラウドを使って凍結などの道路状況を共有するシステムも、北欧メーカーらしい取り組みだ。