奥様必見! 各社スチームオーブンレンジ徹底比較レビュー【まとめ】

「食欲の秋」に向け、家電メーカー各社からスチームオーブンレンジの最新モデルが出そろった。過熱水蒸気を利用した「健康調理」、上下2段同時調理による「時短調理」、熱風循環機能を利用した「ノンフライ調理」など、さまざまな機能や特徴を各社が打ち出して売りにしてきた。しかし最近は「あたため機能」や「解凍機能」などの基本機能に立ち戻った感がある。この特集では、各社の最上位モデルの基本性能にスポットを当て、徹底的に比較してみることにした。最終回はすべての機種をレビューしたIT・家電ジャーナリストによる総合評価。

基本性能はシャープ、東芝の2強
それぞれの“オンリーワン機能”にも注目

今回はレンジあたため、解凍、オーブンの3つの基本機能に加えて、メンテナンスのしやすさに着目して4製品を比較してみた。基本中の基本機能であるレンジあたためとオーブンについては大きな差は見られなかったが、比較してみるとやはり細かい使い勝手に差が現れた。しかしそれよりも大きな違いとして現れたのが解凍機能だった。