PCだってスマホみたいに使いたい。Windows 10のダブルクリックをシングルにする技

【連載企画】 Windows 10を便利に使う秘技
その名の通り、「Windows 10」を快適に使うためのコツをお届けしていく連載企画。あなたのかゆいところに手が届く“秘技”があるはず! 知ってると自慢できるかも!?

PCやWindows 10の詳細情報を手軽に知る方法

マウスのボタンを押すときにどうしても力んでしまい、カーソルが動いてダブルクリックに失敗するというのは、とくに初心者に多いミス。しばらく使っていれば慣れてくるものですが、たまに失敗するとイラっとしてしまいます。

これ以上に難しいのが、タッチ操作のダブルタップです。多少ずれても大丈夫とはいえ、同じ場所を2回続けて叩くというのは意外と失敗しやすいもの。机の上で操作するならまだいいですが、立ちながらとかだとかなりの確率で失敗してしまいます。

AndroidやiPadなら1回タップするだけでいいのに、なぜWindowsは……と悩んでいるのであれば、シングルクリック動作に変更してあげましょう。この設定を使えばブラウザーのように1回だけクリック(タップ)すれば、アプリの起動やファイルを開くことができるようになります。

win23-01
▲エクスプローラーの「表示」から「オプション」を開きます。「全般」タブにある「クリック方法」で「ポイントして選択し、シングルクリックで開く」を選び、「OK」ボタンを押します。

win23-02
▲するとポインターを項目に重ねると、下線が表示されるように。このまま左ボタンを1回押すか1回タップしてやれば、「ダウンロード」が開きます。

 

関連記事

Windows 10を便利に使う秘技・連載まとめページ