ドラレコのカメラと本体が分離!視界を遮らず、直射日光も避けられる

フロントガラスの視界をドラレコが遮りません!

ドライブレコーダーはフロントガラス上部に取り付けるのが一般的ですが、本体が大きいと前方の視界を一部遮ってしまうことがあるんですよね。また、炎天下で長時間駐車していると、故障や熱暴走を引き起こすことも。

液晶画面と小型カメラが分離!

このたびLISWAYが発売したカメラ分離型のフルHDドライブレコーダーは、液晶ディスプレイを備えた本体と小型カメラが専用ケーブルで分離しているので、カメラのサイズが小さくフロントガラスの視界を遮りにくくなっていますし、本体を直射日光に当たらない部分に設置できるんです。

img_108769_2