知ってました? 「格安SIM」6つの落とし穴

モバイル業界の成長株として、着実にシェアを伸ばしている格安SIM。割高な通信費を節約するための切り札ともいえる存在だが、実はデメリットがあることをご存知だろうか。格安SIMの負の側面に対して、どのように注意すべきか、どう対処すればいいのか解説しよう。

 

負の側面を知っておけば誰でもストレスなく使える!

スマホにかかるコストを少しでも安くしたい──。多くの人の願いをかなえるツールとして、急速に知名度を高めているのが格安SIMだ。これを使えば、一般的なキャリアの料金よりも毎月約5000円も料金を下げられるとあって、大きな関心を集めている。

しかし、光があれば影があるのが世の常。料金節約の切り札にも“落とし穴”があるのだ。料金が安いからといって飛びつくと、かえって不便になってしまう可能性がある。