気楽にいこう! 「がんばらないキャンプ」を最大限に楽しむ6つのコツ

アウトドアやキャンプには憧れがあるけれど、一体何が楽しいの? それがわからないから一歩が踏み出せないという人も多いはず。そこで、オールアバウトガイドの小林孝延さんに、背中を押してもらうべくキャンプの魅力を聞いてきた。

キャンプは“日常”を“非日常”の環境で楽しむもの

日本オートキャンプ協会によると、2015年に車を利用してキャンプに出かけた人は800万人を超え、2年連続で前年を上回ったという。キャンプ人口の増加がユーザーの関心の高さを表しているが、キャンプをしない人にとってはいまいちピンとこない。そこで、キャンプの人気の理由を、オールアバウトのオートキャンプガイドでもある小林孝延さんに聞いた。小林さんは以前、山と渓谷社から刊行されていた『月刊Outdoor』の編集長を務めたほどのキャンパーだ。