ランタンからドローンまで! キャンプを楽しく、快適にするデジタルガジェット16選

賢くツールを使えば、キャンプは頑張らずとも楽しく快適に過ごせるもの。
ここではキャンプを快適にする、お役立ちアウトドアアイテムを紹介しよう。

キャンプライフの夜をリッチな時間に変えるギア

g02
ソニー
グラスサウンドスピーカー LSPX-S1
実勢価格:7万4550円
キャンドルライトのような光と、周囲360度に均等に高音質を奏でられるスピーカーは、ゆったりとした上質な空間を演出。スマホとBluetoothで接続して、様々な楽曲が聴ける。

g03
ソニー
ポータブル超短焦点プロジェクター LSPX-P1
実勢価格:9万9400円
キャンプで撮った写真や動画を、夜に振り返るのに最適なスピーカー内蔵のプロジェクター。弁当箱ほどの小さな筐体は持ち運びやすく、ワイヤレスでスマホと連携させられる。

※LSPX-S1及びLSPX-P1の屋外での使用はメーカー保証の範囲ではありません。

G01
JBL
CHARGE3
実勢価格:2万1470円
IPX7の防水性能を備えたBluetoothスピーカー。海や川辺、プールサイドでも重低音の効いた迫力サウンドを奏でてくれる。本体バッテリーからスマホの充電も可能だ。

快適度をアップするマストなキャンプ家電

g04
コールマン
CPX 6 トライアゴLEDランタンⅡ
実勢価格:1万1858円
懐中電灯としても使える3つのミニライトを、本体に合体させれば約500ルーメンの明るさでキャンプ場を照らす。IPX4の防水性も備え、雨や水しぶきが飛んでくるくらいの環境なら心配なく使える。

g05
バイオライト
BaseCamp(ベースキャンプ)
実勢価格:5万760円
直径約33cmのグリルを備えたキャンプストーブ。燃料として枝や葉っぱ、薪などを利用できる。その燃焼パワーを電気に変換し、スマホなどのガジェットを充電できるのが魅力。

g06
グリーンハウス
ポータブル冷風扇 GH-FANMSA
実勢価格:3210円
水をミスト状にして送るポータブル扇風機。水を入れても重さ約300gと軽量だ。単3形乾電池またはUSBケーブル経由での給電も可能。連続稼働時間は約7時間とたっぷり。屋外はもちろん室内でも利用しやすい。

G07
イーバランス
insect forever EB-RM7900G
実勢価格:1万9800円
蚊や虫を、近紫外線で集めて吸い込む捕虫器。利用にはAC電源が必要。コテージやキャンピングカーでのキャンプに使えば、虫が苦手でも快適なキャンプライフが実現する!

楽しい思い出をしっかりと残せるカメラ

g09
GoPro
HERO4 ブラックエディション
実勢価格:5万9180円
防水/耐衝撃/超コンパクトな動画カメラの元祖と言えばGoPro。海や川はもちろん、夜に広がる星空が撮れる「ナイトラプス」モードを搭載。キャンプのあらゆるシーンで活躍。

g10
オリンパス
STYLUS TG-TRACKER
実勢価格:4万5140円
静止画や4K動画が撮れるほか、行った場所や標高を記録。どこで、どんな情景が広がっていたかが、キャンプ後でも一目瞭然。旅の思い出がよりリアルに振り返れるカメラだ。

g11
ソニー
Action Cam FDR-X3000
実勢価格:5万1930円
ケース無しでも防滴機能を装備。雨が降っても慌てることなく撮影できる。電子式のブレ補正機能に優れ、手持ち撮影や自転車に搭載して撮っても、揺れの少ない映像が撮れる。

キャンプだからこそ思う存分に遊べるトイ

g12
パロット
Airborne Night Drone
実勢価格:1万7150円
普段はなかなか飛ばす場所のないドローンも、広いキャンプ場なら飛ばしやすい。安定飛行を実現する、手のひらサイズのドローンは、スマホでの操作が可能。垂直方向のカメラも内蔵。

空、仲間、自分の全てをワンショットで撮る

g13
リコー
THETA(シータ) S
実勢価格:4万2790円
眼前に広がる大自然、見上げれば青い空、そして笑顔溢れる仲間たちの表情。それらを一枚の写真に収められるのが全天球カメラだ。静止画のほかに動画撮影にも対応する。

g14
カシオ
EXILIM Outdoor Recorder EX-FR200
予想実勢価格:6万5000円
(9月中旬発売)
カメラ部と、ディスプレイ搭載のコントローラー部を分離できる防水耐衝撃デジカメ。円周魚眼レンズを搭載し、ワンシャッターで180度の全天周写真が撮影可能。専用のスマホ/PCアプリで、歪みを減らした写真や動画も見られる。

g15
サンコーレアモノショップ
Insta360 Nano
実勢価格:2万6800円
iPhoneとLightning端子で接続し、簡単に360度の全方位をワンシャッターで記録できるカメラ。静止画に加えて動画にも対応。もちろんカメラ単体でも撮影できる。

標高、距離、移動速度……全活動を腕時計で把握する

g16
カシオ
Smart Outdoor Watch WSD-F10RG
実勢価格:6万8040円
Android Wear搭載のスマートウォッチ。天気情報やマップなど、アウトドアで欲しい情報が手元で得られる。防水性や耐衝撃性も備え、シーンを選ばず使える。強い日差しでも時刻が見やすい二重構造ディスプレイを採用。

g17
スント
SUUNTO AMBIT3
実勢価格:5万5000円
地形図や標高、移動速度や距離などを確認できるGPSスポーツウォッチ。スマホと連携すれば、電話やメッセージの着信も受信可能。アウトドアでの活動記録を、Facebookなどで共有できる。100mまでの耐水性を備える。


 
文/河原塚秀信 撮影/下城英悟

※『デジモノステーション』2016年10月号より抜粋