LED&モーションセンサー搭載で“光を制御する”スニーカー! スマートフットウェア『Orphe』

明るさ・色・光りかたを自在にコントロール。ゲーム・VRのコントローラーになる可能性もあるIoTデバイスです。

約100個のフルカラーLEDと9軸モーションセンサーをスニーカーのソールに搭載。2015年にIndiegogo.comでのクラウドファンディングを成功させた“スマートフットウェア”こと『Orphe』(オルフェ)が2016年9月9日より一般発売されます。本製品を手がけたのは2014年設立のスタートアップ企業・no new folk studio。希望小売価格は4万4800円で、Amazon.co.jpや楽天市場などのオンラインストアのほか、伊勢丹 新宿店や二子玉川 蔦屋家電などの実店舗でも取り扱い予定。

160905_orphe_20 160905_orphe_21

カラーはブラック・ホワイトの2色、サイズは23.5cm/25.5cm/27.0cm/28.5cm/30.5cmの5種類を用意しています。

足の動きと連動したLEDの光り方を自由にカスタマイズ!