新時代の「自宅警備員」かな? 自走式の見守りロボット『シナモン』

ついに「自宅警備というお仕事(?)」もロボットに奪われるみたいだお……。

留守番中の子どもやペット、離れて暮らすお年寄りを見守ることを目的した監視カメラやコミュニケーションは、ここ最近はいくつも登場していますが、子どもやお年寄りが離れた場所にいる場合に状況がわからないことがあります。

今回、日本のクラウドファンディングサイト「Makuake」に登場した『シナモン』には底部に車輪が付いていて、外出先からスマホによる遠隔操作で部屋の中を自由に移動することができる、次世代の見守りロボットです。

自走式なので使い道は「見守り」以外にも色々